ギャップが無い結婚をしたいあなたへ|似たもの同士と出会う婚活

はじめまして、HYと申します。

芸能人の方が離婚した際にはメディアを賑わしますが、
一般の方でも離婚をしている方は少なくありません。

日本でも3組中1組は離婚をするデータがある程です。

その理由を見てみると、
性格の不一致や価値観のズレが多い事に気が付きます。

幸せな家庭を夢描いた先に待つのが離婚ではお互いにプラスになりません。
そこで大事なのは、
結婚前と結婚後で感じるギャップを極力無くす事が重要だと、私は思っています。

kylekuo1

kylekuo

結婚をしてまだ3年ですが、
結婚後と結婚前でギャップを感じた事はほとんどありません。

そこで本日は、
「ギャップを感じない方と結婚をする為の2つの方法」を紹介させて頂ければと思います。

私がしたギャップを感じない方と結婚するためにした事は、以下の二つです。

・気心が知れている異性の友人を意識する
・同姓の友人から紹介を受ける

それぞれを細くして説明させて頂きます。

ギャップが無い結婚①|似たもの同士と出会う婚活

【1つ目】
・気心が知れている異性の友人を意識する

あなたの周りに昔から友人として付き合いの長い異性はいませんか?
多くの方が、異性としてではなく友人として接していると思います。

話は逸れますが、将来の結婚生活を思い描いてください。
結婚生活に何を求めますか?
安心や居心地の良さを求めない方はいないと思います。

結婚後はその先、何年、何十年を共に歩いていくパートナーです。
もちろん、ときめきや新鮮さも大切です。

ただ、それ以上に生活を共にする事を考える、
互いを理解し合って歩んで行く事が大切です。

では、どうすればそんな人と結婚できるのか。
それは、既に付き合いがある友人がそんな相手になる可能性があります。

怕水的青蛙13

怕水的青蛙

特に長い付き合いがある方は予期せぬ結婚相手かもしれません。

色んな状況があると思いますが、そんな友人はいるが、
異性として見た事がない、既に彼氏・彼女がいる、
片思いをしており相談に乗っているなど、色々あるとは思います。

ただ、先ずは相手を異性として見てください。
いろんな状況が重なり、友人として見てしまっている自分がいるかもしれません。

そして同時に相手にも同じ事が言えます。
互いに友人として付き合っているだけだとしたら。
それだけ長く付き合ってきた方です。

互いの事を良く知っている仲だと思いますし、理解していると思います。
もちろん、全ての方が対象になるかは分かりませんが、
知らない内に自分に蓋をしている方もいるのではないでしょうか。

 

ギャップが無い結婚②|紹介での似たもの同士と出会う婚活

【2つ目】
・同姓の友人から紹介を受ける

前述では異性で理解し合っている方が対象になると伝えました。

次は、同姓のあなたを理解している方から紹介される方は、
少なくともあなたに合っている可能性があるというわけです。

考えて見てください。
結婚は基本的に生涯で1回だけの大きな決断です。
今回同姓の友人と書いたのは、
同じ性別の友人の方が見る立ち位置が近いと思っているからです。

ThalesEGO2

ThalesEGO

同姓同士だからこそ、話し易い事は多くあると思います。
つまり、それだけ自分を曝け出し、自分を理解してくれています。

そんな友人から受ける紹介と、
見知らぬ方から受ける紹介、どちらが自分に合っていると思いますか?

是非とも、ギャップの少ない方と結婚する為にも、
自分の事を良く理解してくれている友人に相談してみては如何ですか。

ギャップが無い結婚のメリット|似たもの同士と出会う婚活

それは私の体験談から言い切れる事があります。
「安心感」です。

互いに相手を知っているからこそ、
夫婦は互いの思いを包み隠さず共有し共感する事が出来ます。

夫婦になると喜びは2倍、悲しみは半分と聞きますが、
肌で時間をすごしています。

怕水的青蛙14

怕水的青蛙

本当にその通りです。
自分を理解してくれる人がいる、
自分が理解できる人がいる。

それだけで、安心感を強く感じられます。
結婚後にギャップを感じると時に、
相手に不信感を持ってしまう事があるかもしれません。

そんな考えがあると、相手を疑う自分が出てきてしまいます。
生涯を添い遂げるパートナーだからこそ、安心感を得たいとは思いませんか。

 

ギャップが無い結婚をしたいあなたへ|似たもの同士と出会う婚活

結婚は人生の墓場と表現する方もいますが、
私は全くそんな事は思いません。
むしろ、人生の再出発です。

これまで、両親が家族として、
引っ張ってもらっていたグループから、
自分たちが先頭に立って新しい家族を道案内していくのです。

kylekuo1

kylekuo

そんな結婚にどんな方をあなたは選びたいですか?
どんな方と共に道を歩きたいですか?

きっと、どんな時でも一緒になって歩いてくれる、
どんな時でも離れないと思える、つまり安心出来るパートナーを選びたいとは思いませんか。

少しでも、見て頂けた方の参考になれば幸いです。
>ギャップの無い結婚相手を探すなら、安心感No.1のゼクシィ縁結びもおすすめです♪(無料登録)